FC2ブログ
「愛され女神のラブモテフレーズ」が
昨年こちらで紹介されてブレイクしました。感謝。

胸キュン! 愛され女神のラブモテフレーズ143:
男性の私が本当に胸キュンするか確認してみました!
http://www.appbank.net/2011/07/30/iphone-application/280026.php

megami_cover


スポンサーサイト



 雑記  コメント:(0)
サイトとブログを
更新しました。
 未分類  コメント:(0)
オヤジ語録 OYA-G GO ROCK!!
ニューリリース情報です!

東京ゴールデン商会・著
『オヤジ語録 OYA-G GO ROCK!!』

オヤジ語録カバー

異論はあろうが、俺たちオヤジはこう言い切ろう。

「オヤジ」はモテる、と。

そう、若い女は「オヤジ」のたくましさを直感的に感じ取っているのだ。

「オヤジギャグ」の一発もかませずに、
果たして男と言えるのか。



本書はそんな「魂の戦士」たるオヤジたちが吐き出した
苦し紛れの珠玉の名言の数々を集めたスグレモノ。

若い人たちには、自分の「オヤジ度」のチェックリストとして、
アダルトなみなさんには、明日、職場で使う新ネタとして
ぜひご活用ください。

【目次】
1章 オヤジ度★     オマエはまだまだ青二才
2章 オヤジ度★★    ちょいワル気取りなLEON野郎
3章 オヤジ度★★★   自嘲気味に「コヤジ」かよw
4章 オヤジ度★★★★  メタボ再検診だってな
5章 オヤジ度★★★★★ 生活音でクレーム
6章 オヤジ度MAX    おしぼりで洗顔するんです

【Sample】
「動物園へ行ってもリスとトラは見ないんだ。リス・トラになるから」
 くれぐれも「じゃあ、部長はリストランテも行かないんですね」などと、見事なギャグ返しは気をつけるように。プライド(!?)を傷つけられたオヤジは、イジイジ、せこいリベンジをしてくるかもしれないから。

「オレが本気出せば、こんなもんじゃない」
 オヤジの虚勢か、負け惜しみか。あるいはまだ自分ののびしろを信じているのか。ただ居酒屋でこのフレーズが出たら要注意。からまれる前にこっそりドロンしよう。

「こんなにナウなジャケット着てると、帰りにオヤジ狩りにあっちまうかなっ」
 確かに、狩られるかもしれません。別の意味で。会社では「鬼瓦」と呼ばれ、部下たちを震え上がらせているコワモテの部長も、酔うと必ず自虐ネタに落ちる。それはあたかも、巷で根強い人気のお仕置きプレイばかりでなく、バブル期に一部で流行った「幼児プレイ」などをも彷彿させる。

「オレ流でいくわ」
 筆者もいまだに使いつつも気恥ずかしく思っているフレーズ。一時、スポーツ新聞はこぞってこの言葉を使い、やがてビジネス社会にも浸透した。「オレ」に近い言葉で「マイ」もある。「マイブーム」はエバーグリーンな造語だが、「マイ箸」「マイバッグ」などはオヤジには似合わないかもしれない。


詳しくはこちらAppStoreへ!
 リリース情報  コメント:(0)
『ガリバー旅行記』翻訳後記
これほどまでに痛快なサクセス・ラブ・コメディを少年少女に提供していいものだろうか。
こんなオヤジの小生も、翻訳しつつ、笑い、緊張し、そして最後は泣かされた。

主人公のガリバーはニューヨークの新聞社のメールルームで働いていて、
出世からは見放された男。そんなガリバーはひょんなことから、
あこがれのエリート女性記者ダーシーから、バミューダ・トライアングルへの取材のチャンスをもらう。

だが、途中、嵐に巻き込まれ、小人の国リリパッドに漂着する。
そこで、敵国からリリパッドを守り、KISSを歌い、スターウォーズの芝居を上演して、小国のヒーローとなる。

しかし、己の地位にあぐらをかいたガリバーは、いろいろ災難に遭うわけだが、
最後は、ヒーローとして、蘇り、マンハッタンに戻り、トラベルライターに昇進して、おまけにダーシーの心までゲットするという、ハッピーストーリー。

さえないメールルームの一社員が、幾多の冒険を経て、昇進するところは、
元サラリーマンの小生にとっても夢見るところ。
しかも美女まで手に入れて、ウハウハなのである。

少年の心に立ち返り、夢と冒険で、現実的な成功までも収めてしまうところは、
週刊誌の下手なサラリーマン小説を読んでいるより、心ときめくし、
現実から開放してくれる。

小生もこれを翻訳した1カ月もの間、
ガリバー気取りで街を闊歩したものだ。

我々、東京ゴールデン商会がもっとも得意とする濡れ場のシーンなどは一切ないが、
冒険心を忘れない少年の心に憧憬するわれわれにとって、
価値ある仕事となった。

ぜひ親子で、回し読みをして、
そのあと、映画を見に行こう。

映画の方もすばらしい出来ですぞ。
urlはこちら↓
『ガリバー旅行記』4/15公開
 雑記  コメント:(0)
ガリバー旅行記
ニューリリース情報です!

2011年3月20日発売!

ガリバー表紙

『ガリバー旅行記』
サラ・ウィルソン著、東京ゴールデン商会・訳
はしもとしん・イラスト(角川つばさ文庫)

リリパット王国がバミューダ海域にあったって!?
ちょっとホラふきのメールボーイ・ガリバーに、トラベルライターの仕事が舞い込んだ。
いざ、バミューダ・トライアングルへ!
大嵐に巻き込まれ流れ着いたのは、小人たちの国。
抱腹絶倒の現代版ガリバーの冒険!
 リリース情報  コメント:(0)
開運!28歳までに身につけたい恋とお金の種まきドリル
種まきドリルカバー


花京院えり第2弾!
『開運!
28歳までに身につけたい恋とお金の種まきドリル』

花京院えり・著(Ractive Corp.配信)
東京ゴールデン商会(企画・編集)

列島が大震災に見舞われるなか
AppStoreブックカテゴリーランキングTOPを獲得!

種まきトップ画像

既刊『スゴ技!女心をわしづかむ神フレーズ105』に続く
ランキングTOP獲得作品となりました!


恋にお悩みの方。お金にお悩みの方。
28歳までに身につけておくべきこと、なんだかご存知ですか?
恋とお金に恵まれることは、ちっとも難しいことではありません。
正しい方向に行動すればいいだけなんです。
この本は、身近なところから手軽にできる「種まき」行動ドリル。

↓目次は以下↓
種まきドリル目次

↓好評発売中のこちらもオススメです!!

恋愛リアルマネー学カバー


『美人FPがやさしく教える
モテを呼び込む恋愛リアルマネー学』

花京院えり・著(アクセルマーク配信)
東京ゴールデン商会(企画・編集)

女はやっぱり、「強い男」が好き。
でも、男の強さって、時代によって変わるもの。
原始時代は、獲物をとってくるマッチョな男が強かった。
経済が成長していた時代は、「三高」、つまり、学歴、収入、身長の高い男が資本主義社会の勝ち組だった。
で、これからは?

本著は、美人FPがやさしく伝える。モテを呼び込むマネー学の本。


 リリース情報  コメント:(0)
02/20のツイートまとめ
TokioGolden

我々の上梓した「神フレーズ」と「女神フレーズ」がランキングで、2つ並びました。神々の合一。壮観。
02-20 02:27

 ツイートまとめ  コメント:(0)
02/14のツイートまとめ
TokioGolden

『胸キュン! 愛され女神のラブモテフレーズ143』本日発売。現在、90位にランクイン。応援よろしくお願いします。男子もイチコロの速攻&即効フレーズ満載。うちの娘も即購入。父の株も急上昇中。
02-14 23:50

 ツイートまとめ  コメント:(0)
胸キュン! 愛され女神のラブモテフレーズ143
megami_cover

『胸キュン! 愛され女神のラブモテフレーズ143』
恋愛作法研究所・著
東京ゴールデン商会(企画・編集)

AppStoreブックカテゴリーTOPに輝いた
男子向け電子書籍『スゴ技!女心をわしづかむ神フレーズ』に引き続き
女性読者向けモテフレーズ集がリリースとなりました。

前作の女性読者から多く寄せられた
「(男子と落とすための)女子の神フレーズも欲しい!」とのご要望に応え
狙った男性を落とす超強力なモテフレーズを
一挙143点厳選して盛り込みました。


目次はこんなカンジ。

■第1章 [出会い編] 「種まき」フレーズで出会いをドラマに
■第2章 [告白編] 彼を振り向かせる豪腕テクニック
■第3章 [デート誘導編] 彼の自尊心にリスペクト。「もっともっと」で彼が振り向く
■第4章 [デート実践編] 寸止めキャッチボールで恋はあせらず
■第5章 [仕草編] 語らずして彼を一瞬で魅了する魔法のポーズ
■第6章 [会話のテクニック編] 賢い女のエレガントな会話術
■第7章 [ベッド誘導編] 「安売りしない」愛されベッド引き寄せテク
■第8章 [フォロー編] 彼が求めるのは、感謝のラブモテフォロー
■第9章 [トドメを刺す編] 「また会いたい」と思わせる女の勝負フレーズ
■第10章 [パニック編] 彼からの連絡が突然途絶えたら?
■第11章 [別れ編] きれいに別れる思い出作りフレーズ
■第12章 [復縁編] あなたの魅力再発見を演出する揺さぶりフレーズ
■第13章 [地雷編] 言ったら終わる地獄の地雷フレーズ
■第14章 [番外超初級編] 今日から使える超カンタンフレーズ集

どうか、ご愛読のほど、よろしくおねがいします <(_ _)>




 リリース情報  コメント:(0)
02/11のツイートまとめ
TokioGolden

iPadが1,000万というユーザー規模に比べてE-Bookの販売が(出版界から見て)不振な理由~http://www.dotbook.jp/magazine-k/2011/02/09/apple_drives_out_non_iap_bookstores/#more-4513
02-11 09:48

 ツイートまとめ  コメント:(0)
ホームに戻る 次のページ